スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
水曜日って?
水曜日ってちょっと中途半端です。ちょうど週の中間で、日曜日まであと3日も!・・働かなくてはいけません。まだ先は長~~い。今度こそ釣りに行きますよ。絶対だ!!と決意しています。
 今日は少し釣りの話で。
 山口県H市のちょっと田舎で幼少時代を過ごした私めは(今も同じ所に住んでいますが)山陽線の線路脇にあった溜池で初めて釣りをしました。面積は15×20メートルくらいで<これも子供時代の記憶からで正確ではありません>深さは1メートルもあったかどうか?とにかくウキをつけて釣りました。フナも15センチくらいで小さいのですがやはり釣れたらうれしいものです。バケツに入れて家に持って帰りました。
 えさは糸ミミズや、縞ミミズでした。大きなミミズは口に入らないので
小ぶりなミミズが良かったような気がします。わらの下に発生するミミズが良かった。ここにミミズがいるという場所を知ってました。
 小学校の低学年のころでした。竿は延べ竿で1本ものです。3メートルくらい?リールや継竿はず~っと後のこと。50年近く前ですので。
 竿は20円くらいだったように思います。
 池の3分の1は蒲が生えていました。トンボも飛んでました。おたまじゃくしもいました。なまずもいました。蛇もいました。めだかもいました。
 ウキは棒ウキで噛み潰し鉛で調整しました。一体誰に教えてもらったんだろう?父さんと釣りに行った記憶はないのです。
 近くの友達や先輩だろうか?わかりません。
 とにかく自分の釣りの最初はフナ釣りでした。その池はもうありません。
埋め立てられて住宅が建っています。よく、釣りはフナに始まってフナに終わると言いますが自分もそうなりますかね~。もっとも釣る場所が近くにありません。でももう一度フナを釣りに行きたいものです。どこかへ。
 あのウキがぴくぴく動く様や潜る瞬間、竿を合わすタイミング。いいなあ~。海でアジを釣るのと変わりないようですがフナのほうがず~っと難しいような、複雑なような気はします。
 今日はフナの話。次は海の話をします。
スポンサーサイト
【2005/09/14 21:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<コメントのコメント | ホーム | 暑かった>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toshi1949a.blog19.fc2.com/tb.php/19-ce91a6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
親父の釣り便り


おもしろおかしく釣りを楽しむ。優しく釣れ、食ってうまいのはアジ 明日の天気は大丈夫?てか!

プロフィール

あじごのみ

  • Author:あじごのみ
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する